本体(freetel FT132A)の初期設定編

Pocket
LINEで送る

本体(freetel FT132A)の初期設定編

定価12800円という格安スマホ・フリーテルのFT132Aが到着しました

スペシャルパックだったらしく
本体にはmicroSDカードの8GB class10が装着済み。
その他、オリジナルバックカバーとヘッドフォン(写真の袋)の計3つがその特典。
ft132a-syoki-settei
microSDカードの8GBはノーブランド品ですが、class10という転送速度でオマケ(タダ)、という点は評価したいです
たとえば同じ8GBでも、class4ですら千円前後しますので。

またアプリをダウンロードするとSDカードに直接保存されるような設定になっているらしく、8GBで足りない人は32GB等に買い換えるしかなさそうです。
残念なのが取扱説明書
通常の携帯会社ではないためか「情報量が少ない」。

スマホ経験者を前提にした内容なので、私のような初心者だと文字入力や振動の設定、WiFiの設定といった基本操作すら戸惑いました

仕方がないので、freetelの公式ブログで検索しては勉強の繰り返しでなんとか触っています。

Android OS共通の操作・仕様なのでしょうが・・・

USBケーブルで本体とつないで充電するACアダプタ。なおケーブルとPCをつないでも充電できました。

freetel3

まだWiFi接続のみでの感想ですが、動作に関しては特に不満はありません。ただ他のスマホを知らないので比較はできませんが。

本体の値段の割にサクサク動いているなあと感心する反面、スマホの宿命なのか電池の消費が早いです。

本体(FT132A)の問題というよりスマホの使用時間ってこんなもの?と感じてしまいました。

freetel4
失敗談としては専用の液晶フィルムの貼り付けに失敗。

とりあえず100均で買った3.5インチ用を貼ってみたら、一回り小さいので、また買い直そうと思っています。

あと、これ用のスマホケースが当然ながら市販されていないので、電器店でのケース選びに悩みました

■参考記事

Freetel公式サイト
http://www.freetel.jp/

USBケーブルの挿し方
http://www.freetel.jp/faq/faq_usb.html

freetel(フリーテル) 画面の構成 とそれぞれの役割
http://ameblo.jp/freetel/entry-11785578457.html

フリーテルをパソコンに接続!
http://ameblo.jp/freetel/entry-11795894894.html

液晶保護フィルムの貼り方
http://ameblo.jp/freetel/entry-11771545860.html

■フリーテル FT132Aに関する補足

■仕様の一部

●内部ストレージ:約220MB

●使用可能なSDカード:最大32GB(推定)

情報元 http://ameblo.jp/freetel/entry-11786496918.htmlのコメント欄

■ひとこと批評
個人的には主にGoogle Mapアプリを使った「交通状況を知るための簡易カーナビ」として使用しているので、問題はありませんが、「とにかくバッテリ消費が早い」です。

推測ですが、SMS機能つきSIMならアンテナ検索の回数が減るので、もう少し持つかもしれません(あくまでも推測です)

他にもAndroidアプリをいくつかインストして、多少遊んでいます。

■持っても良い方
・スマホ未経験で「ドコモなどの携帯キャリアで長期契約する前に、安いMVNOで契約して少し触ってみたい」という方

・セカンドスマホ用

・「SIMフリーのスマホ・MVNOってどんな感じだろう」と体験したい方

アプリを増やさない方。理由は本体のストレージが小さい

本体が14000円程度なのでスマホがはじめての私としては、テザリングができるだけに「マズマズ」の機種です。

ただ、これまでスマホを所有していた人には物足りないと思われる可能性があります。

 

■freetel、FT132A、初期設定