まえがき

Pocket
LINEで送る

【この記事について】2015年6月に執筆した内容のため、現在のサイトとは異なる記述がありますことを、ご理解頂きますようお願い申し上げます。


 

●このサイトの「月千円」という契約はデータ通信のみの中でも低料金のプランで、音声通話プランは含まれません。しかし通話プランのある契約もあり、その費用はドコモなど各携帯会社のプランよりも安い場合があります。

●このサイトではfreetelという企業のスマホをベースに記載していますが、格安スマホの購入をご検討の方、SIMフリー対応スマホをお持ちの方でしたら参考になる記述があるかもしれません。freetelをオススメしているわけではありません

●格安SIMを利用する組み合わせとして2つが考えられます。

A 格安SIM+スマホ*のセットを購入・契約する

B 格安SIMを購入・契約して、SIMフリー対応のスマホ*(新品、中古問わず)を用意する

初心者の方はAがラクですが機器代が含まれるため月々の費用が少し高くなります。

一方、Bは格安SIMに関する事を習得する必要がありますが、他のプロバイダ(MVNO)やスマホ*に比較的に自由に変更(解約)することが可能です。

*スマホと明記していますが、SIMフリー対応のWiFiモバイルルーターやガラケーも含みます。

 

本体の注文編

昨今の状況を見て、ガラケーを通話・メール専用にして、ブラウジング用にスマホを別途購入いわゆる2台持ちにすることに決めました。

色々ネットで調べてみると、SIMフリーのスマホを使えば「月々千~二千円程度で低速のネットができる」ということがわかりました。

ただ私の場合、スマホはセカンドマシンなので契約・解約も手軽に済ませたい(*)というのがあり、au・ドコモ・SBなどの業者(MNO)は当初から除外し、とりあえずスマホ本体だけを購入し自宅の無線ルーターにつなぐことから始めることに。
*解約したくなった場合の話です

 

freetelという日本のベンチャー企業が販売している約1万3千円のSIMフリースマートフォンに決定。http://www.freetel.jp/

OSはAndroidで回線が3GとWiFi、テザリング可能という、基本的な機能のみ。

LTEに対応していない、アプリがそんなに増やせない点、製造は海外そしてベンチャー企業、サポート体制が不透明という不安材料がありますが、スマホ初心者の私には入門機としてまずまず。

サポート体制が不透明な代わりに、ブログ形式のサポートページが「頑張っている感、満載」で、読めば私の知りたい事がほとんど解決できたので多少、安心。

http://ameblo.jp/freetel/

ただ、この格安スマホには”過去”の問題点として
・アンテナピクト(圏内なのにアンテナがたたないことがある)

・セルスタンバイ問題(サーバーにひんぱんに接続しようとするためバッテリーの消費が多くなる現象)があったことが判明。

※参考記事
アンテナピクト問題?セルスタンバイ問題??ってなあに? SIMカードのおすすめ
http://ameblo.jp/freetel/entry-11752290389.html

アンテナピクトはすでに解決済みで、セルスタンバイ問題は「SMS機能つきSIMの契約」で解決できそうなことも丁寧に解説。

逆にバッテリー消費を気にしない人は「SMSなしのSIM」で大丈夫かもしれません

スマホ初心者の私にはこれらの意味が最初はチンプンカンプンでしたが、なんとかクリアできそう。

購入先をamazonかビックカメラの2つに絞り、ビックカメラで注文。
あとはモバイルサービスを持つプロバイダ(MVNO)の選定になりますが、ほとんどのプロバイダがNTTドコモのLTE/3G回線を利用しているので、使用容量と値段のバランスと、契約・解約の手順がわかりやすいプロバイダを探してみます

■補足
●freetelのスマホの既知の問題点
・USBケーブルの端子が特殊形状であることと、バッテリーパックなどオプション品はメーカーサイトでの販売なので不便
・本体の内部ストレージが少ない。

 

●SMSとはショートメッセージサービスのことですが、LINEなど一部のアプリの場合「SMS対応のSIM」でないと登録できない場合があるそうです。

●アンテナピクトやセルスタンバイ問題(3G回線)は、通常のスマホ・携帯では一切起こりません。また、このスマホの機器欠点でもありませんし、モバイル契約(MVNO)の場合で一部の機種で起こるそうです。

参考記事
アンテナピクト問題・セルスタンバイ問題とは何か
http://techlog.iij.ad.jp/archives/487

MVNOSIMでのセルスタンバイ問題を解決するアプリ「自動機内モード制御」!
http://dokoblo.com/archives/34986085.html

★以下、freetel関連のみ
スリープ時のWifi接続の設定について
http://ameblo.jp/freetel/theme-10078726487.html

電池節約技 第9カ条目 フライトモードでWi-FiのOn、Offはできませんが、
http://ameblo.jp/freetel/entry-11786788508.html