TOP > 初心者向け > スキャナの解像度とプリンタの品質

■スキャナの解像度とプリンタドライバの印刷品質について 2017/7 改訂

スキャナには解像度の設定があり、プリンタドライバには標準(普通) とか きれい または ファイン や フォト印刷 といった設定があるかと思います。


ファインを選べばきれいに仕上がるのは予想できてもインクのコストや印刷にかかる時間を考えると 速い などを選びたいもの。


ここではエプソン社提供の「解像度について」をもとに、管理人の解釈でよりわかりやすくご説明します。


●カラー写真をスキャンする場合の解像度は

画面に表示するだけなら
 96 dpi
フォトペーパーにきれいに印刷したい
 300dpi
通常の印刷
 150dpi
メールに添付
 96 〜 150 dpi
OCRで認識させたい
 400dpi
だそうです。



印刷目的で雑誌や写真をスキャンする場合の解像度は

L判サイズをスキャンしてL判用紙に印刷する
 300dpi
同じく
A4サイズをスキャンしてA4用紙に印刷する
 300dpi

L判やハガキサイズをスキャンしてA4用紙に印刷する
 600dpi



逆に効果が期待できない例として、A4サイズを600dpiでスキャンしてA4サイズに印刷しても時間がかかるだけで印刷結果に向上が見られないとのことです


一方、
標準(ファイン)で印刷する場合は
 300dpi未満の画像

フォト印刷する場合は
 300dpi以上の画像

で、たとえば150dpiの画像を きれい とか スーパーフォトモード で印刷しても時間がかかるだけ効果はあまりないということだそうです。


もっとも速い とか高速モードで印刷すれば時間とインクの節約ができるのは言うまでもありません。


また私個人の経験としては、撮影した写真をよほどきれいに印刷したい、という以外は 標準(ファイン)で充分だと思いますし、資料や手作り新聞などに掲載する「挿絵的な写真」なら、標準(ファイン)さらに下の速い(高速)モードで充分かもしれません。


とりあえず、速い・標準(ファイン)・きれい(スーパーファイン)の3つの印刷モードで1枚ずつ試し、見比べてから印刷モードを決めて大量印刷されることをおすすめします


この記事は、エプソン社の
http://faq.epson.jp/faq/00/app/
servlet/qadoc?001875-1
 を基に管理人が書いたものです



TOP > 初心者向け > スキャナの解像度とプリンタの品質
copyright©http://byte.sakura.ne.jp/pc-kouza/